賃貸物件、自分が大家ならこうするのにと思う事

New Topics
賃貸物件、自分が大家ならこうするのにと思う事

賃貸物件を見て自分が大家ならこうするのにと思う事は・・・

賃貸物件を見て自分が大家ならこうするのにと思う事は、入居者がいない物件はそのまま内覧してもらうのではなく、生活感を感じてもらうことができるように、テーブルなど最低限のものを飾るということです。

賃貸物件を利用する場合、物件の雰囲気を知るために内覧をします。その時に、何も飾っていない殺風景な部屋では、その部屋で生活をするイメージを持つことが難しいです。

しかし、カーペットやテーブル、テレビが飾ってあるだけで、自分が住んだ時のイメージを想像することができるのです。

私が今まで見た賃貸物件では、そのような物件はありませんでした。
殺風景な部屋ばかりで、魅力的だと感じる部屋はなかったのです。

私が大家なら、なるべく早く借り手が見つかるように、最大限の努力をします。飾ってある家具や家電はそのまま使ってもらってもいいようにして、必要のないものは引き取るという風にすることで、お互い気持ちよく契約を結ぶことができると感じるのです。

Copyright (C)2017賃貸物件、自分が大家ならこうするのにと思う事.All rights reserved.