賃貸物件、自分が大家ならこうするのにと思う事

New Topics
賃貸物件、自分が大家ならこうするのにと思う事

65歳女性の話「もし自分が大家であったら」

もし自分が大家であったら、ただでさえも手狭な部屋に、店子が物を新たに買って置かないで済むような、最適な環境を大家が作って、店子に良いサービスをしたいです。

すると空き家ができません。賃貸住宅といっても色々ありますが、ここでは独り者の住むアパート1棟での話にします。まず、敷地内に飲み物や食べ物の「自動販売機」を設置して、夏はいつでも温かい冷たい飲み物、冬は温かい飲み物を遠くまで買いに行かずに済むようにしたいです。
勿論、外の人も買える位置に設置します。すると、私にも収入になり店子にも便利です。

そして、次には洗濯機や布団乾燥機を敷地内のどこかにおいて、一回100円で貸したいです。
すると、皆が皆、洗濯機を持っていなくて済むのです。
それだけ店子は部屋が広くなるし、私も「こずかい収入」が入ります。
更に、家の周りには、いつも綺麗な植物や花を植えて、店子をいつも元気にしたいです。
今、考えると、これらは昔の下宿や今のシェアハウスでやるようなことで、今では時代遅れのような気がしますが、実はそういうサービスこそ、生きていく空間には必要なものであり、ありがたいものだと思っています。
そして、何よりも私自身、そんな便利で理想な賃貸住宅に住みたいと思っています。すると、同じ家賃を払っても物が共同なので、部屋がぐんと広くなり使いやすくなるのです。
他のところに引っ越した時に、その違いが歴然と分かると思います。

Copyright (C)2017賃貸物件、自分が大家ならこうするのにと思う事.All rights reserved.