賃貸物件、自分が大家ならこうするのにと思う事

New Topics
賃貸物件、自分が大家ならこうするのにと思う事

34歳女性の話「私が大家さんだったら絶対にしたいことは」

私が大家さんだったら絶対にしたいことは、「長期契約割引」制度を作ることです。

賃貸契約は基本的に1〜2年ごとに契約を更新し、その都度更新料を支払う形式が東日本では多いですが、私が考える「長期契約割引」は最初の契約段階で2年以上住むことが確約できる場合は、月々の賃貸料金から10%を割り引くというものです。

更に5年、10年住むことができると確約できる場合は、月々の賃貸料金の割引率を多くしていきます。ファミリー向けの物件などを借りる場合、子供の学区を変えないために長期で一ヶ所の賃貸物件に住むことが多いので、特に家族向けに人気のサービスになると思います。もし、長期契約したものの、途中で契約を解除する場合は、違約金ということで割引額を支払うという形にします。
こうすることで、大家さんにとっては長期で住んでくれる住人を確保でき、空室率を下げることにもなります。また、借りる側からしても、月々の賃料を下げることができるので、まさにWin-Winの関係を築くことができると思います。

マンション経営などやその他のブックマーク

Copyright (C)2017賃貸物件、自分が大家ならこうするのにと思う事.All rights reserved.